Apple Watchがドット抜け?(追記あり)

ある日、Apple Watchを使っていて気がついたんですよ。

ドット抜けしてる?

いつの間に?という感じ。端っこの方だったし、ほとんど時計として使ってて気付かなかった。

軽く調べたら保証期間内ならドット抜けは無償修理できるぽいので、アップルのサポートへ連絡してみた。

今時チャットで問い合わせができるってなんかすごいな!
電話苦手(精神的ハードルが高い)なので助かるわ〜

アップルの直営店に持っていけば、在庫がある場合その場で交換してもらえるらしいけど、もうすぐ臨月だし郵送で修理に出すことにした。

3〜5営業日で直る(交換するのか、修理するのかはわからない)らしいけど、ブログに載せる用にマクロ撮影してみたらこれ、ドット抜けじゃないかも?
どうなることやら。

ドット抜けではない…?

ドット抜けではない…?

追記(2015/11/21)
木曜日にヤマト運輸のおじさんに持って行ってもらって、中1日。土曜日に新品になって帰ってきたよ!

ピカピカの化粧箱入り

ピカピカの化粧箱入り

ものすごく早いし、綺麗な化粧箱までついてて至れり尽くせりだけど、問題を確認しましたとか、これこれこういうことで新品交換するよ!的なお知らせは何も無かったよ。何かそういう紙切れの1枚でも入ってるのかと思ったけど…。

ま!数ヶ月使って、ちょっと細かい傷とかつき始めてたので、ここで新品になったのは素直に嬉しい。

うっかりぶつけたり落としたりして壊さないか心配なところもあったから、これを機に保護フィルムを使おうかな。

人気の記事

カテゴリー: 雑談 タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*