iOSアプリを作ってみた

おしごとの話なんだけど、スマフォアプリをリリースしたよ。
あ、お久しぶりです。ブログサボっちゃってたわーえへへ。

わたし、どちらかと言うとウェブデザイナだったと思うんだけど、iPhoneアプリの開発言語であるObjective-Cっていうのをイチから勉強して、半年間かけてなんとかリリース!うーん感慨深いよね。

まさかデザイナーあがりのわたしがC言語の勉強まですることになるとは思わなかったよー

さて、アプリの紹介をするね。

「ホラガイ」は、スマフォの位置情報を利用して、近くにいる不特定多数の人々とチャットみたいに情報交換できるアプリなんだよ。
発信する範囲を10m〜1kmの間で自由に変更できるので、シチュエーションに応じてコソコソ喋ったり、大きく宣伝したりできるのが特徴。

また、自分のプロフィールとして登録できる情報がどシンプル。写真と、ちょっとしたテキストだけ。匿名性が高いから、その写真とテキストに特定できる情報が無い限りは、自分だってバレるってことはまず無いってわけ。

とりあえず、このアプリはみんなで使わないと全く意味をなさないので…
iPhoneをお持ちの方は、まずはインストールをお願いします!そして隣の人にもインストールを強制してね!!



ちなみに、今は日本ストアのみです。外国にお住まいのみなさんごめんなさい。
世界展開できたら、いいな…

そして街でみかけた珍しい物事を共有してみよう〜
くだらないことを一言書くのもよし…
アニメーションgifにも対応しているから、ちょっと面白いネタ画像を流して反応を楽しむのもOK。(先日Twitterも対応したところだよね、アニメーションgif。)
あ、公序良俗に反することを投稿しちゃダメよ(利用規約を読んでね)。

よく考えると1kmって範囲広いから、例えば渋谷だったら渋谷1円みんなと共有できるわけだ。
ワールドカップに間に合ってたら、うおー本田!!!とか一斉投稿されてサーバー落ちてたかな?

ともあれよろしくお願いします。

人気の記事

カテゴリー: お知らせ, 作ってみた タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*