3D立体視で視力は回復するようだ

年末年始にかけて、右目だけ視力が落ちてたのだけど、立体視で遊んでいたら回復したんだよね。

初めは視力が落ちていると思わなくて、なんだか目が霞むなぁ、これまでも寝起きでたまに霞むことがあったし、疲れているのかな。と思ってビタミンB12(ピンク色)の目薬をさして様子をみていたんだけど、劇的には回復しなかった。

3〜4週間経って、いい加減ちょっとコレおかしいわね、病院に行こうかしらと思い始めた頃に、近くのものは見えるってことに気がついて、あれ?単に視力が落ちているだけなのでは?と思い、視力が落ちてるだけならと3D立体視で遊んでみたところ、その翌日には劇的に回復。

これで今度の健康診断でも、両目の視力1.5を叩き出すぜ!!!

立体視と立体視できる画像についてはGoogleで調べるか、Wikipediaでも見たら良いと思います。
立体視 – Wikipedia
ステレオグラム – Wikipedia

その後の話

人気の記事

カテゴリー: 日記 タグ: , , , , ,
3D立体視で視力は回復するようだ” への1件のコメント
1 Ping/トラックバック のために "3D立体視で視力は回復するようだ"
  1. […] 年末から右目がおかしかったけど、ステレオグラムで遊んでいたら治ったぜ!と張り切っていたわたし。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*