IKEA照明を取り外した

IKEA家具って安いしオシャレだし、ついつい手を出しがちだよね。

でも組み立てたはいいけど分解ができないとか…(ベッドとか引越しの時困るよね)
壁に穴あける前提で設計されたものとか…(日本の賃貸事情はお構いなしだよね)
日本向きじゃないなー、と常々感じているところ。

これは照明にも言えることで、わっ安いしオシャレだなあと思って春に引っ越した時にIKEAで買ったシーリング照明、これもまさかの天井に穴あける前提の製品だったわけですわ。
ま、穴を空けなくても何とかなりそうだったので、とりあえずそのまま設置。いきなり穴を開けるわけにもいかないしね。

んで先日、急に明かりが点かなくなったからどうしたのかと思ったら、どうやら接触不良を起こしている様子。天井に固定されているように見えるけど、実はシーリングのコネクタにぶら下がっているだけなので、手で動かすだけで点いたり消えたり。

ムシャクシャしたので買い替えた。

やっぱり安心の日本製だわー。
そこまで高くなかったしオシャレだし満足10てん。

以前に買った照明に似ているって家の人に言われたけど、順加さんの趣味なのでしょうがないね(´ω`)

人気の記事

カテゴリー: 日記 タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*