大地震

東北地方で大きい地震がありました。

関東地方もかなり揺れました。こんな地震、生まれて初めてだよ!と思っていたら、マグニチュード8.8は、観測史上最大のようです。世界規模で見ても最大級だとか。

その時わたしは職場に居ましたが、生まれて初めてリアルに机の下に入りましたね。

オフィスに居る外国籍の人々の中には、パニックになって真っ先に外へ逃げ出した人もいました。

すぐに帰宅命令が出たのですが、交通機関がマヒしていたので、どうしようかな~歩こうかしら、なんて思ってたら、会社から家が近い同僚が、来てもイイよと言ってくれたので、何人かでお邪魔しました。

それから朝にかけて(今も!)余震が頻発して不安な状況が続きましたが、数人で一緒にいたので心強かったです。

朝になって電車が動き始めたので、ようやく家に帰ることができたのですが、家に着いてみてみたら、棚が倒れるなどといったことは全く無くて、逆にビックリしました。どうやらすごく頑丈なアパートみたい。

地震の影響で発電所がごにょごにょしてて、今後の電力供給が危険で危ないということだったので、暖房を入れないなどして節電中。

夕方、いくつかの用事があったので実家に立ち寄ったら、両親共にお疲れの様子でお昼寝中。起こすの悪いなーと思ったので、こっそりウェンディの散歩をして、メモを残して立ち去ってみた。

§

こういう非常事態の時こそ、普段通りに過ごすことが大切だと思うんです。友人知人の安否は気になるし、被災した人は気の毒に思うけど、現地のために直接的に何ができるというわけでも無いし、自分にできること(節電とか)をしたらあとは普段通りの社会活動をしたほうがいい。

食べられる時にちゃんとしたもの食べよう。自分のことを第一に考えることが、巡り巡って社会の為に一番いいことだと思うもの。

だからいつものようにカポエィラ行ってきた。電車動いてたし。

あと、こういう時に限って、いつもの当たり前がありがたく感じる、なんて声を聞くけど、それもなんかおかしなことだなあ、って思う。

わたしは普段から、自分たちが恵まれてることを自覚してるつもりだし、毎日生きてることに感謝すること自体があたりまえじゃん~、って思うんだけど。世の中そうじゃないみたい。

わたしは元気です。

人気の記事

カテゴリー: 日記 タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*