模様替え効果について

090318_desktop.jpg
うちのデスクトップ

以前のデスクトップはこちら

そういうわけで、先日模様替えをしたのですが、模様替えをして良かったこと、悪かったことを勝手に発表します!

よかったこと

  • 半年ぐらい前に作ったまま放置していた液晶モニタ載せ台が使用可能に!→便利
  • タンスにアクセスしやすくなった→お部屋が服で散らかりにくい&着るものを選びやすい
  • デスクトップは狭くなったけど、デスク周りは広くなった→鞄置き場所がデスク近くになったので作業しやすい
  • うしさんの定位置がデスク下に→オットマンとして大活躍
  • プリンタ専用機(旧Mac)にアクセスしやすくなった→キボド切替器が不要に
  • クロゼット上の物置スペースにアクセスしやすくなった

わるかったこと

  • デスクトップが狭くなった→キーボードをタブレットの上に載せないとタイプできにゃい
  • Macの後ろ側にアクセスしにくくなった→機器の付け外しがあると面倒だよね
  • ベッド上から部屋の照明スイッチにアクセスしにくくなった→頑張れば可能
  • ちょっとだけ部屋が狭くなった→気にならないレベル

総括すると、模様替して、よかったなあ!です。
デスク代わりにスチールラックを使っていたのをやめて、正当なる机を使うことにしたんだよ。おでこの所に棚が無いので姿勢が楽。やっぱこうでなくちゃね。

でもコンパクトなキボドが欲しくなりました。あの、キートップに文字が書いてないやつとかかっこいいよね。

そこそこ良いお値段なので、来月にしようかと思います。

以上、順加ニュースでした(?)

人気の記事

カテゴリー: 絵日記, 雑談 タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*