お急ぎ?便

お店に行くとお腹が痛くなってしまう順加としてはよく利用する(というか利用せずにはいられない)Amazon。お家に居ながらにして何でも買えて便利!

昔はお腹が痛くなるのは本屋ぐらいだったのですが、それもやがてはCD屋、文具屋、電器屋、コンビニ、雑貨屋、挙げ句の果ては洋服屋…とどんどん増えていき、今となっては棚の並んでいる店に行くとほぼかならずお腹が痛いです。

なんで?精神的な問題?

まあ、今日はおなかが痛くなるのはどうでもいいんですよ。

就職記念にiPodを買ったので、専用スピーカーをアマゾンで買いました。

夕方ぽちしたら翌日届きました。

お急ぎ便じゃないよ(^-^)?

実はアマンドウのお急ぎ便は、アマンドウが急ぐんじゃなくて、配送業者が急ぐというだけの話らしい。
お急ぎ便だからと言って、その注文を優先的に発送するのではなく、発送のタイミングは通常と一緒で、単に黒い猫さんの「お急ぎ便ヤ○ト」を利用するだけ。

つまり発送地から比較的近い関東地方なら、通常便であっても交通条件が良ければ普通〜に翌日配送されるというわけ。

お急ぎ便を使って当日夜に届いたとしても、お届け時に不在だったら結局通常便と同じタイミングになっちゃうしね。しかもお急ぎ便だとコンビニ受取が使えない。

関東地方は当日〜翌日配送だけど、それ以外は1〜3日かかるってことも書いてある。これは早い方なのかなー?わからないけど、少なくとも関東の人にとって利用する価値は無いように思ったね。常にずっと家に誰かがいるというのなら話は別かもしれないけど。

実はアマンドウプライムの1ヶ月無料お試しをやってみたことがあって、その時にお急ぎ便を試したんだけどね。

お試しだけで解約しました。送料無料1500円縛りが無くなるってメリットあるけど、年間3900円はたっけーよ。

人気の記事

カテゴリー: 雑談 タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*