答えは湯あか

最近、「続きはwebで!」とか、「詳しくはwebで!」とか、キーワードで検索しろとか、そういうCMが多いですね。

アレを見て思うのは
CMで全部伝えなさい!
ってことだ。

そんな風潮を上手くネタにしたのが金鳥ティンクルのCM
「答えは湯あか」で検索すると本当に面白いのでやってみてほしいです。

確かに、短いCMで伝えられることは限られています。インターネットがこれだけ普及してるんだから、サイトに色々詰め込んで、表面だけCMで流すみたいな広告もひとつの方法だとは思う。サイトに誘導すれば、直接モノを売る事も可能だし。

でもわたしは、15秒(〜30秒)で完結するCMのほうが好きだな。

広告の目的は結局のところ、消費者にお金を使わせることだし、その為に貴重な時間を割いてまでwebにアクセスしたくないわー!と思う時もあるしね。

人気の記事

カテゴリー: 雑談 タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*