今さらですがGoogleマップ

世界中(主に日本と欧米)の地図が見れるばかりでなく、ドラッグ操作でぐりぐり動かせる上、さらに詳細な航空写真も見れるGoogleマップ

地図が大好きなわたしはよく眺めたりするのだけど、ふとある疑問が湧きました。
航空写真バージョンは、何枚も撮った航空写真を繋いで作っているけれども、つなぎ目ってどうなっているんだろう?

実物を撮影したものだから、当然、一枚の写真の上の方に写っている建物は南側の壁が、写真の下の方に写っている建物は北側の壁が写っているはずです。いくら滑らかに繋げているとはいえ、写真と写真のつなぎ目は、結構不自然なことになっちゃってるんじゃないかしら?

調べてみました。こちらを見てください。

リンク先の写真では、上の方に写っている建物は北側の壁が、下の方に写っている建物は南側の壁が見えてます。明らかに2枚以上の写真をつないでいる箇所なのですが、パッと見でそれとわかりません!

中央の道路を境界につないでいるんだろうなあ、というのはわかりますが、問題は右上付近にある白いビルと赤い屋根の家の辺りです。ココもつなぎ目だけどパッと見でわからない!職人技だ。

こういう仕事をする人もいるんだなあと感心。すごい興味ありますけど。

もちろんそれほどこだわっていないつなぎ目もありますけどね。ココとか。

人気の記事

カテゴリー: 雑談 タグ:
今さらですがGoogleマップ” への1件のコメント
  1. あそうゆう より:

    【Re: 今さらですがGoogleマップ】
    Google Earthもなかなかいいですよ〜。
    特に立ち上げた時、地球がだんたん近づいてくる感じなんて最高です!
    3D表示されるので、エベレストやアルプス山脈なんかは飛行機から見ているような気分。ぜひお試しください!

  2. 順加 より:

    【ははは!ゴミが人のようだ!】
    ほほうーそんなソフトがあるのか〜
    どうせMacは非対応…って
    Σ対応してたー!
    これは夢中になりますね〜
    ステキなものを教えてくれてありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*