哀れ芋虫

さっき、母が「じゅんか!ちょっと!!」と呼ぶので何かと思えば

母:さっき順加が買ってきたブロッコリーの中に!
づ:な、なんだってぇー!
母:まだ何も言ってない!!

ようは、ブロッコリーを茹でていたら、中から5cmぐらいの芋虫が出てきたということらしい。

虫がいるということは、それだけ良いブロッコリーなんだよ!虫がかじったところを食べたって大丈夫だよ!もう1匹入ってなければ平気だよ!と言ったもののちょっとショック。

「わたしのほうがもっとショックだよ!」と母。そりゃあ、茹でてたら虫がうねうね出てきたというんだから…。

でも、いちばんかわいそうなのは虫のほうだ。釜茹でにされた挙げ句に潰されてしまったのだから。「あつい〜」「あつい〜!」ぷちっ

感情移入すると辛いので考えないことにします。

人気の記事

カテゴリー: 日記 タグ: ,
哀れ芋虫” への1件のコメント
  1. あそうゆう より:

    【Re: 哀れ芋虫】
    ウチは昨日レタスの中に・・・つωT`)
    ニャッキを知って以来、あまり気持ち悪いとか思わなくなりましたが、昨日はワル似(笑)
    でもやっぱり潰すのはかわいそうなので、ビニール袋に入れてゴミ箱行き。
    まだ生きているかなぁ・・・

  2. 順加 より:

    【Re: 哀れ芋虫】
    そうそう、ニャッキだと思うと芋虫も愛らしく思いますよね。
    毛虫はフルールですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*