無題

今日からネットの世界に復帰。14日は、本物の引っ越しでした。しかし………3人暮しのはずなのに、荷物ばっかりなんでこんなにあるのさ、と言いたくなるほどたくさんあって、14日一日では片付かず、連休前の13、14日を休んで今日まで働いたにもかかわらず、未だに前の家に荷物が残っているという始末(建て替えの引っ越しなので、近所なのです)。引越した初日は、引っ越し先が段ボール箱だけで埋まってしまい、果たして今夜寝られるのだろうか、乞うご期待!と、言いたくなった……言った。

うちは引っ越しが多いという話を以前ここに書きました。引っ越しするたびに、いらないものを処分できるから良いという話を、誰かがしていたような気がするが、うちにはこれはあてはまらないな。不必要なものが多すぎる。ものを大事にするのは良いことかもしれないが、限度があるよなあ。目下処分するものを選別中。思い出もバッサリ切り捨てられる人間になりたい。

なんだっていいけど、肌が荒れちゃって荒れちゃって、いまだかつてないフケ顔になっている気がする。童顔のはずなのになあ。もう寝せて。

─以下は愚痴です─

余談だけれど、今回頼んだ引っ越し屋が粗悪で、灯油が入ったストーブの箱を横積みにしよった(横積み厳禁と書いてあるヨもちろん)。おかげで最もよく着る服が入った箱が大ダメージを受け、ほぼ全滅。一部の文具類はまとめてすてなくてはならない状態。あと、Macの箱がつぶれて、アクセサリー類の箱もつぶれた。Macやアクセサリー本体は無事。

事故が起きた後に、「灯油は抜かないと」とかぬかしよった。こちら側の落ち度が全く無いわけでは無いけれど、プロならこういう事故が起きないように細心の注意を払うべきだろうが。灯油が入っているかどうか一言聞くだけでしょ。洋服のクリーニング代は全額保証。保証できるのは具体的に金額にできるものばかり。だけど、Macやアクセサリーとか、中身が無事ならそれでいいのか、っていう問題でさ、お金に替えられないものがずいぶんダメージを受けましたよ。せめて謝罪の気持ちを態度で表してほしいものだけど、そういう様子も全くなし。あきれてものが言えなかった。

おまけにいうなら、運び先を間違えている荷物もたくさんあった。なんだかなあ、って。こういうのは安いだけの所に頼んじゃいけないということがよくわかった今回の引っ越しでした。

人気の記事

無題” への1件のコメント
  1. じゅんか より:

    面倒臭いです〜。マニマニマ!!

  2. あっしぃ より:

    う〜ん、やっぱり灯油は抜いておかないと。ストーブに悪いわよ。マニマニマ!!

  3. よっし〜! より:

    学生時代引越屋さんのバイトをしてました。基本的には、お客さんが置いた状態(横に置いてあった箱は横置き、縦は縦)でトラックに積み込みます。でも、どうしてもという時は向きを変えますが、もちろん向きを変えても問題ない物。灯油の入ったストーブなんかは、箱に入れない方が良かったかも…。でも、液体って持った時に解るから、絶対横にしないんだけどなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Top